↑ページトップへ

FreeCAD STEPファイルからインポートした形状から穴やフィレットを削除

更新:2019/7/22
FreeCAD 0.18

STEP ファイルから形状をインポートした後で、形状の穴やフィレットなどを削除することができます。この機能によって FreeCAD 以外の CAD で作成・エクスポートした編集履歴のない形状に対する編集や(物理シミュレーションなどのための)形状簡略化が容易に行えます。

手順

  1. STEP ファイルからソリッドをインポートした後、ワークベンチをパートワークベンチパートワークベンチに切り替えます。

  2. 3Dビュー上で削除したい形状(穴やフィレットなど)の面を選択し、デフィーチャー「デフィーチャー」アイコン、またはメニューの[Part]-[Defeaturing]を実行します。

ScrewedAirfoil
削除したい形状の選択
ScaledAirfoil
削除結果

参照