↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD パートワークベンチ

FreeCAD ブーリアン演算(パートワークベンチ)

更新:2018/6/7
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作ブーリアン演算の和演算、差演算、積演算、または境界面の輪郭線の取り出しを行います。
    アイコンPart_Booleans
    ショートカットキーなし
    メニュー[Part]-[Boolean]-[Boolean...]
    ワークベンチパート
  • 使用方法

    1. ブーリアン演算Part_BooleanOperationをクリックするとブーリアン演算ダイアログがコンボビューのタスク・タブで開きます。

      BooleanOperationDialog
    2. [Boolean Operation]で演算の種類、[First Shape]で1つ目の形状、[Second Shape]で2つ目の形状をそれぞれ選択してApplyをクリックするとブーリアン演算が行われます。例えば直方体と円筒のブーリアン演算の結果は次のようになります。

      UnionUnion(和)
      DifferenceDifference(差)
      IntersectionIntersection(積)
      SectionSection(境界)
    3. Closeをクリックしてブーリアン演算ダイアログから抜けます。

  • 注意点

    モデルツリー上で演算結果のアイテムを選択して右クリックの[Delete]を選択するとブーリアン演算を取り消すことが可能です。

  • 参照

    Part_Booleans/jp
トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD パートワークベンチ