↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD パートワークベンチ

FreeCAD 面取り

更新:2018/6/7
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作エッジとサイズを指定して形状の角を面取りします。
    アイコンPart_Chamfer
    ショートカットキーなし
    メニュー[Part]-[Chamfer...]
    ワークベンチパート
  • 使用方法

    1. 面取りPart_Chamferを実行すると次のようなダイアログが表示されます。

      Part_Chamfer1

      パラメーターは以下のとおりです。

      • Selected shape
        面取り対象となる形状
      • Selection
        エッジを指定して面取りを行なう場合は[Select edge]、面を指定してその全周を面取りする場合は[Select faces]を設定し、3Dビュー上でエッジ、または面をクリックして面取り対象となるエッジを選択します。
      • All
        面取り対象となる形状の全てのエッジを選択します。
      • None
        面取り対象となる形状の全てのエッジの選択を解除します。
      • Fillet type
        面取りサイズを一定値にするか、可変値にするかを設定します。
      • リスト
        各エッジに対して、面取りを行なうかどうかと面取りサイズを個別に設定します。
      • Length
        面取り対象となる全エッジに同じ面取りサイズを設定します。
    2. 面取り対象となるエッジ、面取りサイズを指定した後、OKをクリックすると面取りが行われます。

      Part_Cylinder_Selected_Edge面取り前の状態
      Part_Chamfer2面取り結果
  • 注意点

    あらかじめ3Dビューでエッジを選択した状態で面取りPart_Chamferを実行すると面取り対象エッジを指定できます。

  • 参照

    Part_Chamfer
トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD パートワークベンチ