↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ

FreeCAD B-スプライン曲線のノット多重度を減らす

更新:2018/6/15
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作B-スプライン曲線の指定されたノットの多重度を減らします。
    アイコンSketcher_BSplineDecreaseKnotMultiplicity
    ショートカットキーなし
    メニュー[Sketch]-[Sketcher B-spline tools]-[Decrease multiplicity]
    ワークベンチスケッチャー
  • 使用方法

    B-スプライン曲線上の点(ノット)を選択し、ノット多重度を減らすSketcher_BSplineDecreaseKnotMultiplicityを選択すると指定したノットの多重度が減少します。それにともなって制御点の数も減少します。

    Sketcher_BSplineDecreaseKnotMultiplicity2多重度2のノット(B-スプライン曲線の中央部の点)
    Sketcher_BSplineDecreaseKnotMultiplicity1ノットの多重度を1に減少
  • 注意点

    多重度が0になるとノットが消えます。誤ってノットが消えた場合はCtrl+Zで元に戻せます。

  • 参照

    なし

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ