↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ

FreeCAD 内部ジオメトリーの表示、非表示を切り替え

更新:2018/6/5
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作形状を構成する補助形状の表示、非表示を切り替えます。このツールは楕円、または楕円弧にのみ使用できます。
    アイコンSketcher_Element_Ellipse_All
    ショートカットキーCtrl+Shift+E
    メニュー[Sketch]-[Sketcher tools]-[Show/hide internal geometry]
    ワークベンチスケッチャー
  • 使用方法

    1. 楕円、または楕円弧のスケッチを選択し、ツールバーから内部ジオメトリーの表示・非表示を切り替えSketcher_Element_Ellipse_Allを選びます。

      Sketcher_Element_Ellipse_All1スケッチを選択
    2. 選択スケッチの内部ジオメトリー(補助形状)が非表示になります。再度表示したい場合は同じ手順で表示できます。

      Sketcher_Element_Ellipse_All2
  • 注意点

    この機能は楕円、楕円弧、B-スプライン曲線に対して使用できます。

  • 参照

    なし

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ