↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ

FreeCAD 競合する拘束を選択

更新:2018/6/5
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作スケッチを拘束する上で矛盾していて、形状計算を妨げている拘束を選択します。
    アイコンSketcher_SelectConflictingConstraints
    ショートカットキーCtrl+Shift+E
    メニュー[Sketch]-[Sketcher tools]-[Select Conflicting Constraints]
    ワークベンチスケッチャー
  • 使用方法

    スケッチ編集中にメニュー[Part Design]-[Sketcher tools]-[Select Conflicting Constraints]を実行します。矛盾する拘束がある場合はその拘束が選択状態になるので、Deleteキーを押して削除するなどします。

  • 注意点

    矛盾する拘束をスケッチに設定しようとすると通常は警告が表示されて設定できませんが、いったん矛盾なく拘束を設定した後で拘束を変更・削除するなど編集作業を行うと拘束間に矛盾が発生する場合があります。

    矛盾する拘束がある場合にはスケッチ編集中に表示されるタスク・タブに赤字で警告が表示されるのでそこから選択・削除することもできます。

    Sketcher_SelectRedundantConstraints-tasktab矛盾拘束時のタスク・タブ
  • 参照

    なし

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ