↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ

FreeCAD 拘束が設定されたスケッチを選択

更新:2018/6/5
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作選択された拘束が設定されているスケッチを選択します。
    アイコンSketcher_SelectElementsAssociatedWithConstraints
    ショートカットキーCtrl+Shift+E
    メニュー[Sketch]-[Sketcher tools]-[Select Elements associated with constraints]
    ワークベンチスケッチャー
  • 使用方法

    1. 拘束を選択し、ツールバーから選択された拘束が設定されているスケッチを選択Sketcher_SelectConstraintsを選びます。例では円に対する半径拘束が選択されています。

      Sketcher_SelectElementsAssociatedWithConstraints-radius拘束を選択
    2. 選択拘束に対してその拘束が設定されているスケッチが選択状態になります。例えばここでDeleteキーを押すと選択スケッチとそこに設定されている全ての拘束を削除できます。

      Sketcher_SelectElementsAssociatedWithConstraints-radius-result実行結果
  • 注意点

    なし

  • 参照

    なし

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD スケッチャーワークベンチ