FOAM FATAL ERROR: UPstream::init(int& argc, char**& argv) : environment variable MPI_BUFFER_SIZE not defined

更新:2021/8/23
OpenFOAM 9

エラーメッセージ例

--> FOAM FATAL ERROR:
UPstream::init(int& argc, char**& argv) : environment variable MPI_BUFFER_SIZE not defined

定義位置

OpenFOAM-9/src/Pstream/mpi/UPstream.C

概要

環境変数 MPI_BUFFER_SIZE が定義されていない状態で並列実行を行なうと起きるエラーです。

まず以下のコマンドで環境変数 MPI_BUFFER_SIZE が定義されているかを確認します。

echo $MPI_BUFFER_SIZE

正常時は「20000000」などと表示されますが、何も表示されない場合は以下の様なコマンドで環境変数 MPI_BUFFER_SIZE を設定します。

export MPI_BUFFER_SIZE=20000000

通常、環境変数 MPI_BUFFER_SIZE は自動で設定されます。この問題が起きている場合はOpenFOAMのインストールが正しくできていないか、またはOS側に問題がある可能性があります。