FOAM FATAL ERROR: Unknown patchField type %1 for patch type %2

更新:2020/5/18
OpenFOAM 7.x

エラーメッセージ例

--> FOAM FATAL IO ERROR:
Unknown patchField type compressible::turbulentHeatFluxTemperature for patch type wall

Valid patchField types are :

112
(
MarshakRadiation
MarshakRadiationFixedTemperature
advective

……(省略)……

wedge
wideBandDiffusiveRadiation
zeroGradient
)

定義位置

概要

パッチタイプ %2 の面に対して指定されているパッチフィールドタイプ %1 が誤っているために起きるエラーです。エラーメッセージの「Valid patchField types are :」以下に使用可能なパッチフィールドタイプのリストが表示されます。

パッチタイプとパッチフィールドタイプの組み合わせが正しくない、パッチフィールドの名前が正しくないことなどが原因として考えられます。例えば OpenFOAM バージョン 4 でパッチタイプ wall(壁面)に対して使用できたパッチフィールド「compressible::turbulentHeatFluxTemperature(熱流束による壁面熱条件)」は、バージョン 5 以降ではパッチフィールド「externalWallHeatFluxTemperature」に置き換えられたためバージョン 5 以降で使用するとこのエラーが起きます。

パッチタイプはケースディレクトリ内の constant/polyMesh/boundary ファイルで、パッチフィールドタイプは 0/p, U ファイルなどで指定されます。