↑ページトップへ

ParaView 凡例の配色の変更

更新:2019/7/5
ParaView 5.6.0

概要

カラーマップを編集すると任意の配色で描画を行えます。ここでは配色の基本的な変更方法を説明します。

デフォルトの配色
デフォルトの配色
配色、色数を変更した結果
配色、色数を変更した結果

手順

  1. 描画用のデータを読み込んだ状態で、ツールバーの「カラーマップの編集」をクリックしてカラーマップ・エディターを表示します。

    カラーマップの編集
    カラーマップの編集
  2. 「プリセットの選択」をクリックし、表示されたダイアログでプリセット(例えば「Rainbow Uniform」)を選択します。Applyボタンで適用し、Closeボタンでプリセット選択を終了します。

    「プリセットの選択」ボタン
    「プリセットの選択」ボタン
    「プリセットの選択」ダイアログ
    「プリセットの選択」ダイアログ
  3. さらにカラーマップ・エディターで色の数を変更できます。色の数を変更後、ウィンドウの適当な場所をクリックすると3D表示が更新されます。

    色の数の変更
    色の数の変更
  4. 配色を元に戻したい場合はカラーマップ・エディター下部のボタンで初期状態に戻せます。

    カラーマップのリセット
    カラーマップのリセット
  5. カラーマップ・エディターは右上の×ボタンで閉じることができます。