遠心力分布荷重
次へ 上へ 前へ 目次へ
次へ:Gravity distributed loading 上へ:Loading 前へ:Facial distributed loading 目次へ

遠心力分布荷重

遠心力荷重は *DLOAD カードと CENTRIF ラベルによって設定されます。遠心力荷重は(回転スピードの二乗 ω2 で定義される)その大きさと回転軸上の2点で特徴づけられます。単位体積あたりの力を得る場合は遠心力荷重に密度をかけます。このため材料密度が必要になります。*DLOAD カードでパラメーターOP=NEWとすることで古い分布荷重すべてを取り除くことができます。これはステップ内の最初の *DLOAD カードでだけ効果を持ちます。座屈ステップでは常に古い荷重の全てが取り除かれます。



guido dhondt 2016-03-08