*CHANGE FRICTION
次へ 上へ 前へ 目次へ
次へ:*CHANGE MATERIAL 上へ:Input deck format 前へ:*CFLUX 目次へ


*CHANGE FRICTION

キーワードのタイプ:ステップ

このオプションを使用するとステップ内での接触摩擦を再定義することができます。必須パラメーター INTERACTION で摩擦を変更したい表面相互作用(*SURFACE INTERACTION)の名前を指定します。有効化するには、このカードに続いて *FRICTION カードを定義する必要があります。


1行のみ:

例:
*CHANGE FRICTION,INTERACTION=IN1

上記では表面相互作用 IN1 の摩擦値を、続く *FRICTION カードの下の値に変更しています。


サンプルファイル: friction2



guido dhondt 2016-03-08