↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ

FreeCAD ツールバーのカスタマイズ

更新:2017/2/26
FreeCAD 0.16

FreeCAD では使うツールの組み合わせによってはワークベンチの間を頻繁に移動しなければなりませんが、ツールバーをカスタマイズしておくと1つのワークベンチだけで作業が完結することができます。

ここではパートデザインワークベンチPartDesignワークベンチにパートワークベンチパートワークベンチのツールの一部を追加してみます。

CustomToolbar6 パートデザインワークベンチにパートワークベンチのツールを追加した例
  1. まずパートデザインワークベンチPartDesignワークベンチに移動してからメニューの [Tool]-[Customize...] を選択します。
    CustomToolbar1
  2. Customize ダイアログが表示されるので「Toolbars」タブに移動します。
    CustomToolbar2
  3. New...をクリックして新しいツールバーを作成します。ここではツールバーの名前を「MyToolbar」とします。ツールバーはRename...で名前変更、Deleteで削除が可能です。
    CustomToolbar3
  4. 左側のコンボボックスから「Part」を選択し、リストからツールバーに追加したいツールを選んで→をクリックすると作成したツールバーにツールが追加されます。ツールバーからの削除は←、ツールバー内での並び順の変更は↑、↓でおこなえます。
    CustomToolbar4
  5. ツールを追加していきます。ここではパートデザインワークベンチPartDesignワークベンチのツールと組み合わせて使うことが多いシェル化Part_Thickness、スイープPart_Sweep、ロフトPart_Loftを追加しています。
    CustomToolbar5
  6. Closeをクリックするとダイアログが閉じて、パートデザインワークベンチPartDesignワークベンチ上で選択したツールを使えるようになります。
    CustomToolbar6

参照

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ