↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD パートワークベンチ

FreeCAD 押し出し

更新:2018/6/8
FreeCAD 0.17
  • 概要

    動作辺、面を指定方向に押し出して形状を作成します。
    アイコンPart_Extrude
    ショートカットキーなし
    メニュー[Part]-[Extrude...]
    ワークベンチパート
  • 使用方法

    1. 押し出しPart_Extrudeを実行すると次のようなダイアログが表示されます。

      Part_Extrude1

      パラメーターは以下の通りです。

      • Along normal
        形状の法線方向に押し出します。
      • Along edge
        選択したエッジの方向に押し出します。
      • Custom direction
        設定したベクトル(X、Y、Z)の方向に押し出します。
      • Reversed
        押し出し方向の反転
      • Length
        押し出し寸法
        • Along
          順方向の押し出し寸法
        • Against
          逆方向の押し出し寸法
      • Symmetric
        対称に押し出し
      • Taper outward angle
        押し出し時の拡大縮小角度
      • Create solid
        押し出し時にソリッド化
      • Shape
        押し出し対象となる形状
    2. Shapeリストから押し出す形状を選択し、OKをクリックすると押し出しが実行されます。

      Part_Extrude2押し出し前の形状
      Part_Extrude3押し出し結果
  • 注意点

    • Custom directionを選択しX、Y、Zを設定すると任意の方向に押し出し可能です。

      Part_Extrude4
    • Create solidをチェックすると押し出し時のソリッド化が可能です。

      Part_Extrude5
    • Taper outward angleで角度を指定するとそれに従って形状を拡大縮小しながらの押し出しが可能です。

      Part_Extrude6
  • 参照

    FreeCADメモ - 垂直押し出し(パートデザインワークベンチ)
    Part_Extrude/jp
トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ - FreeCAD パートワークベンチ