*HEADING
次へ 上へ 前へ 目次へ
次へ:*HEAT TRANSFER 上へ:Input deck format 前へ:*GAP CONDUCTANCE 目次へ


*HEADING

キーワードのタイプ:モデル定義

見出しブロックは識別・検索のための簡単な問題説明文のために用意されています。この説明文は出力ファイルの先頭にも書き込まれます。


1行目:

以降の行:

例:
*HEADING
Cantilever beam under tension and bending.

上記では問題にタイトルをつけています。


サンプルファイル: beampt、segment1



guido dhondt 2016-03-08